「流産」の記事一覧

流産の種類や兆候!種類はどんなものがある?原因や確率は?

妊娠初期といえば、気を付けなければならないのが「流産」だと思います。流産の原因はどんなものがあるのでしょうか?また流産の確率はどのくらいなのでしょうか?ここでは、流産の原因や確率や種類についてまとめました。

稽留流産の原因は冷えやストレス?予防方法は何がある?

全妊娠の約15%に起こり得ると言われている稽留流産の原因は、一体何があるのでしょうか?母体に原因があるのでしょうか?それとも精子に問題があるのでしょうか?また、予防方法はあるのでしょうか?ここでは稽留流産の原因と、予防方・・・

稽留流産の手術後にすぐ妊娠は出来る?妊娠しやすいの?

稽留流産は、心身ともに本当に辛いものです。しかし、気になるのが「稽留流産の手術の後に、どれくらい経てば妊娠しても大丈夫なの?」ということだと思います。また、流産の後は妊娠しやすいと言われていますが本当なのでしょうか?ここ・・・

切迫流産の入院期間や費用は?保険は適用する?

切迫流産で入院を勧められると、とてもびっくりしてしまうものですよね。お腹の赤ちゃんももちろん心配ですが、入院期間や費用なども気になるところです。ここでは、切迫流産の入院期間や費用、保険適用についてまとめました。

切迫流産の症状と原因!出血期間や量はどれくらい?

妊娠初期には、出血はよくあることです。しかし、出血がある場合は「切迫流産」と診断されることも少なくありません。切迫流産と診断されると不安になると思いますが、症状や原因は何なのでしょうか?また、出血の期間や量はどのくらいなのでしょうか?

切迫流産の安静はいつまで?寝方や体勢はどうすればいい?

医師から、切迫流産と診断されると「流産してしまうの!?」と不安になってしまいますよね。でも、冷静になってください。切迫流産と診断されても、即流産になることはほとんどありません。多くの場合は、持ちこたえてくれるのです。ここでは、切迫流産の安静について、また安静時の寝方や体勢についてまとめました。

稽留流産の場合つわりはいつまで?ひどくなるって本当?

流産は、実は全妊娠の15%に起こり得るもので、決して低い確率ではないのです。でも、もし自分が流産と診断されてしまったら、とても辛くて受け入れることが出来ないですよね。特に稽留流産の場合ですと、つわりが残っていることがあるのでなおさらです。ここでは、稽留流産のつわりについてまとめました。

このページの先頭へ