妊活するなら持っておきたい、おすすめのお守り

妊活 お守り

妊活を頑張っている人にとっては、精神的に頼れるものが欲しい時がありますよね。

そんな時には、お守りがあると気分が少し楽になるかも知れません。
ここでは、妊活をしている人におススメのお守りをご紹介したいと思います!

スポンサーリンク

妊活は神頼み!?

人間が妊娠する仕組み自体は、文章で表すと非常にシンプルです。
頸管内に射精された精子が子宮までたどり着き、いちばん元気のいい精子が卵子と受精します。

受精卵は、卵管を通って、子宮内まで移動し、子宮内膜に着床した時点で妊娠の成立となります。

誰もが知っていることですが、妊娠はそう簡単には成立しません。
不妊の原因のないカップルでも、妊娠する確率は1回の夫婦生活で20%以下です。

しかし、これはあくまで確率の問題であり、自分たちに当てはまるものではありません。何年も子宝に恵まれなったカップルが、ある日突然妊娠することもよく聞かれる話ですよね。

妊娠とは、ある意味では奇跡に近いことだと思います。

そういった意味では、神頼みをしたり、お守りを持っていて願掛けをすることも重要だと思います。願掛けをすることで、体が妊娠するモードに入るかも知れませんよ!

妊活中におすすめのお守りとは?

妊活中の人が持っておきたいお守りはいくつかあります。
順にご紹介しておきましょう。

木村さんの待ち受け

木村さんの待ち受けは、妊活中の人の中は、知らない人はいないかも知れませんね。

木村さんという人が、中国に行った際にお土産である置物を友人に送りました。

その友人は不妊に悩んでいたのですが、そのお土産をもらった途端に妊娠が発覚、友人は同じように不妊に悩んでいる知人に、その置物を携帯の待ち受けにして送りました。

すると、その知人もすぐに妊娠が発覚したのです。

そうやって、木村さんの待ち受けは子宝祈願の待ち受けとして、爆発的に広がっていったのです。是非待ち受けにされてみることをおススメします!

子宝祈願で頂いたお守り

子宝祈願に行くと、必ず子授けのお守りを頂くことが出来ます。
そちらも是非持っておきましょう。いつかきっと、子宝に恵まれる日が来ると思いますよ。

多肉植物を育てる

多肉植物は、葉っぱのギザギザが落ち、そこから子株が出来ます。このことから、多肉植物の花言葉は「子孫繁栄」です。最近では「子宝草」として、ネットでも販売されています。

子宝草を育てていた人が妊娠し、その植物をゆずって頂けるというものもありますよ。

こうのとりキティ

こちらも妊活中の人で知らない人はいないですよね。
こうのとりキティは、ネットで取り寄せが可能です。
とってもかわいいのも人気の秘密ですね!

いかがでしたか?
子宝のお守りは本当にたくさんあります。

お守りを持っておくと、精神的にも何だか落ち着きますよね。

わりとすぐに手に入るものばかりなので、是非ひとつは持っておかれるといいと思います。

スポンサーリンク

妊活サプリランキングはこちら

コメントを残す

このページの先頭へ