妊娠初期の結婚式のお呼ばれで出席する時の服装

妊娠初期 結婚式

結婚式にお呼ばれされたけれど、今は妊娠初期…また、既にお呼ばれされているけれど、妊娠が分かってしまった…このようなケースは多いかも知れません。もし、妊娠初期で結婚式に出席する場合は、どの様なドレスを着れば良いのでしょうか?また、そもそも出席しても大丈夫なのでしょうか?服装に関して今からお話ししたいと思います。

スポンサーリンク

妊娠初期で結婚式にお呼ばれされた場合

妊娠中に結婚式にお呼ばれされるのは、よくあることですよね。特に中の良いお友だちや、兄弟姉妹であれば是非出席したいものです。

しかし、妊娠初期はちょっと注意が必要かも知れません。と言いますのも、妊娠初期は胎盤がまだ出来上がっておらず、非常に不安定な時期です。また、悪阻などで体調が悪い日も多いでしょう。仮に悪阻がそこまで酷くない、または悪阻がない人でも、妊娠初期はいつ体調が悪くなってもおかしくないのです。

その様な事を考慮し、もし結婚式にお呼ばれされた場合は、体調が悪ければ出席をお断りすることも必要になってきます。

お腹の赤ちゃんのことを考えてもそうですが、結婚式のようなおめでたい席で体調が悪くなってしまったら、迷惑をかけてしまいますよね。ご自分の体調や、お腹の赤ちゃんのことをいちばんに考えて、出席するか欠席するか考えて下さいね。

妊娠初期に結婚式に出席する時の服装は?

妊娠初期は体調がすぐれないとはいえ、「仲の良い人だから、どうしても出席したい!」という人もいると思います。体調が良いようであれば、出席させてもらっても良いでしょう。

でも、もしかすると出席する時の服装には困るかも知れません。妊娠初期であれば、お腹もそんなに膨らんでいないので、基本的には妊娠前のドレスでも問題はないと思います。

しかし、お腹の辺りを締め付けるドレスや、体を冷やしてしまうドレスはNGです。締め付け過ぎると気分が悪くなりますし、妊娠中に体を冷やすのはあまり良いことではないからです。また、あまりにヒールが高い靴ですと、転倒が心配です。

妊娠初期で結婚式に出席される場合は、なるべくゆったりとしたフォーマルなドレスを着用しましょう。ドレスの色は、新婦さんより目立たない色のドレスを着用するのは常識ですよね。また、ヒールが低い靴、または全くない靴を履き、転倒を防止しましょうね。

しかし、妊娠中に着るドレスはどこに行けば買うことが出来るのでしょうか?

妊娠中に結婚式にお呼ばれされる機会は、そう多くないでしょう。人生において1~2回程度かも知れません。その様な数少ない機会のために、わざわざドレスを購入するのは少々もったいないですよね。最近では、マタニティドレスが数多くレンタルされています。ドレスショップや百貨店などに行けば、たくさんの種類がありますよ。新たに購入するよりもはるかにお得だと思います。

また、ローヒールの靴がない場合は、新たに購入しましょう。その様な靴は、出産後にも使う機会があると思いますので、購入して損はしないと思いますよ。

妊娠初期で結婚式にお呼ばれされた時は、無理をしないように幸せな気持ちで、新郎新婦をお祝いして差し上げたいものですね。

関連記事:

スポンサーリンク

妊活サプリランキングはこちら

コメントを残す

このページの先頭へ