妊娠超初期症状のチェック項目!無料で症状を診断できるアプリが便利!

妊娠初期症状チェック項目

妊娠しているかどうかを確かめる方法は、妊娠検査薬です。しかし、検査薬は基本的に生理予定日1週間後ぐらいに検査しないと、正確な結果が得られない場合があります。妊娠を待ち望む人は、そんなに待てないかも知れませんね。そこで、妊娠しているかどうかを自分でチェックする、妊娠超初期症状のチェック項目方法無料でチェックできるアプリをご紹介します。

スポンサーリンク

妊娠超初期症状の種類

妊娠超初期症状は色々な症状がありますよね。ここでひとつ、妊娠超初期症状はどの様な症状があるのか、おさらいしてみましょう。

  • 下腹痛
  • 腰痛
  • 胸の張り
  • 吐き気
  • 便秘
  • 下痢
  • 頭痛
  • 倦怠感
  • 熱っぽい
  • 食欲不振
  • 唾液が増える
  • 乳首の痛み
  • 着床出血
  • 基礎体温の高温期が16日以上続いている

ざっとあげましたが、代表的なものでこれだけあります。他にもその人特有の症状があるかも知れませんね。

まず下腹痛ですが、鈍痛のような感じやズキズキと痛む感じ、チクチクする感じと様々です。

腰痛は腰がずーんと重たい感じですね。まるで生理前のような痛みなので、生理が来ると勘違いしてしまうかも知れません。

胸の張りや痛み、乳首痛や乳首のかゆみなど胸の症状も多いですね。妊娠が成立した時から、胸は母乳を分泌する準備を始めるのです。

頭痛は元々頭痛持ちの人がなりやすい症状かも知れませんね。

倦怠感、熱っぽいなど風邪のような症状も、よくある症状のひとつです。妊娠初期は体が劇的に変化する為、本当に疲れるものなのです。

早い人で、吐き気、食欲不振、唾液が増えるなど悪阻のような症状が現れる場合もあります。これは妊娠した時に分泌されるホルモン、hcgが原因という説が有力のようですが、そのメカニズムはまだ分かっていません。

また、生理予定日頃に微量の出血がある場合があります。俗に言う着床出血ですが、これは見られる人は少ないですね。

基礎体温の高温期が16日以上続いている場合も、妊娠の可能性が大です。

この様に、妊娠初期症状はたくさんあるのですが、自分で「妊娠しているかも!」と無料で診断する事は出来るのでしょうか?

 

妊娠超初期症状を無料で診断するチェック項目

妊娠超初期症状を無料で診断出来たら、生理予定日頃のソワソワが減るかも知れませんよね。全ての人が当てはまる訳ではないのですが、次の様な症状が複数あれば、妊娠している可能性が大です。

  • 下腹痛がある
  • 倦怠感があり、熱っぽくだるい
  • いつもより疲れやすい
  • 基礎体温の高温期が16日以上続いている

ポイントとなるのは「基礎体温」です。勿論、症状だけでも分かる人は分かりますが、絶対ではありません。基礎体温は、妊娠超初期症状に合わせて、限りなく絶対に近づくものです。症状だけでは中々分かりにくいものです。

それでもいつもの生理前の症状は、大体が似た症状です。腰痛が出る人もいれば、下痢になりやすい人もいるでしょう。でも、それらの症状がない、あるいはいつもと違う症状が出るという事は、妊娠の可能性も否定出来ない訳です。

自分の体の症状に、常に向き合う事も大切ですよね。

妊娠を待ち望む女性にとって、生理予定日頃は本当にソワソワしてしまうものです。不安であまり眠れなくなったり、ずっとネットで調べてしまったり、早い時期に妊娠検査薬を試してしまったり・・・。

そんな悩みを抱えている方!何と妊娠しているかどうかをチェック出来る、無料アプリがあったのです。これを使えば少しは不安が解消出来るかも知れません。それらをご紹介したいと思います。

妊娠超初期症状と生理前の見極めは難しい!

妊娠超初期症状と言うと、「お腹が痛くなって、何となく気持ち悪くなってきて、疲れやすくなるんでしょう?」というイメージがあると思います。しかし、実際はそんなに単純なものではありません。

まるで生理前の様に腰がズーンと重くなる人、お腹もこわしていないのに何故か下痢が続く人、胸が張って痛くなる人…その症状は実に様々で、かつ個人差があります。他の人に聞こうにも、何だか恥ずかしくて聞けないし、ネットで調べてみても症状は多種多様でますます分からなくなってしまう場合があります。

私もそうでした。特に2人目の妊娠は、心待ちにしていたせいか、生理予定日頃になるととにかくネットで、‘妊娠超初期症状’というタイトルで検索ばかりしていました(笑)

しかし、他の人の体験はあくまで他の人のものであって、自分に当てはまるとは限りません。参考にはなりますが、妊娠超初期症状をチェックするという意味ではあまり役に立たなかった気がします。

そんな事を感じている人に…何と妊娠超初期症状をチェック出来る、無料アプリがあるのです!それを今からご紹介したいと思います。

妊娠超初期症状をチェックする無料アプリ

妊娠かどうかを自分でチェック出来たら手軽でいいですよね。妊娠検査薬が手元にない時や、妊娠検査薬を試すには早いけれど、妊娠しているかどうかすぐ調べたい時などに役立つことでしょう。

まずは【妊娠テスト&妊娠症状チェッククイズ】というアプリです。すでに7000回以上ダウンロードされている人気のアプリで、簡単な質問に「はい」か「いいえ」で答えるだけです。ダウンロード回数が多いという事は、それだけ信頼出来るアプリと言えそうです。また、手軽にチェック出来るのも魅力のひとつです。

iPhone版⇒妊娠テスト&妊娠症状チェッククイズを App Store で
Android版⇒妊娠テスト&妊娠症状チェッククイズ – Google Play の Android アプリ

次は【妊娠したかも~妊娠の可能性初期症状をチェック~】というアプリです。このアプリは、自分の前回の生理開始日やパートナーと性行した日など、簡単な質問に答えるだけの扱いやすいシステムになっています。

それと並行して、自分の今の症状などにチェックをつけるだけです。入力された情報を、アルゴリズムに通して妊娠の可能性を判定してくれます。とても気軽にチェック出来そうですよね。もちろん、このアプリも無料です。

iPhone版⇒妊娠したかも-妊娠の可能性、初期症状をチェック-を App Store で
Android版⇒妊娠したかも-妊娠の可能性、初期症状をチェック- – Google Play の Android アプリ

いかがでしたか?最近は色々なアプリが無料でダウンロード出来るので、とても便利ですよね。

妊娠しているかどうか今すぐチェックしたい、検査薬を試す前に自分でチェックしたい、こんな症状があるけれど大丈夫なの?…妊娠しているかどうかの時期は、本当に色々と不安になりますよね。是非、これらのアプリを活用して不安を少しでも軽減したいですよね!

もし、妊娠が発覚したら早めにサプリメントを摂取することをおすすめしています。生まれてくるお子様の流産の可能性を低くすることができる必須のサプリメントです。

スポンサーリンク

妊活サプリランキングはこちら

コメントを残す

このページの先頭へ