妊娠超初期症状は妊娠前から感じる?生理前との違いを見分けよう

妊娠前

赤ちゃんを待っている間に、いちばんソワソワする時期は「生理予定日前」だと思います。ホルモンの性質上、生理前妊娠超初期症状は基本的には同じ感じなのですが、妊娠検査薬以外に妊娠しているかどうか見極める方法はあるのでしょうか?私自身の体験も混じえながらお話ししたいと思います。

スポンサーリンク

妊娠超初期症状は妊娠判明前から感じるのか?

妊娠を望む女性なら誰でも、生理前はソワソワしますよね。最近の妊娠検査薬は反応がいいので、生理予定日頃に反応するものがほとんどですから、検査薬を使えば妊娠しているかどうか分かりますが、妊娠超初期症状として体に現れる事はあるのでしょうか?

敏感な方は「いつもと何か違う…」感じる事があるようです。例えば、いつもは生理前には腰痛があるのに妊娠した時はなかったとか、下腹痛の感じがいつもと違うとか、吐き気を感じるとか、とにかく生理前とは違った感じがするようです。

しかし、妊娠していても、生理前の症状と全く変わらなかったという方もいます。

妊娠初期に生理痛のような腹痛・痛みがあるのは普通?

私自身の体験から言うと、1人目の時は明らかにいつもの生理前とは違う下腹痛がありました。いつもならシクシクと痛むのに、妊娠した時はズキーンと痛みました。

しかし、2人目の妊娠ですが…実は2人目の時は不妊治療をしていました。1人目はすぐ出来たのに、2人目は中々出来なかったのです。ですので、生理前の体調には殊更敏感になっていました。

「あ、この感じはいつもと違う!妊娠しているかも…」「何となく吐き気があるなぁ。妊娠したかも!」と感じても、いつもと同じ様に生理が来ては落ち込んでいました。

ところが、不妊治療を始めて1年8か月が過ぎた頃、いつもの生理前と同じ症状が現れm「あーあ、今回もダメだったか…」と落ち込んでいました。ところが、いつもの生理前の症状があるのにも関わらず中々生理が来ません。

半信半疑で妊娠検査薬を試すと、何と陽性が出たのです!勿論嬉しかったのですが、その前にびっくりしました。てっきり生理が来るものとばかり思っていたのですから。

私のように、不妊治療していて妊娠初期症状には敏感になっていても、妊娠に気づかない場合もあるのです。ソワソワしてしまうお気持ちはとても分かりますが、出来るだけゆったりとした気持ちで赤ちゃんを待ちたいですよね。

妊娠超初期症状の腹痛!下痢やチクチクした痛み
 

妊娠超初期症状と生理前との見分け方

症状だけでは、妊娠しているのか見分けるのは難しいものです。検査薬を試す前に妊娠が分かる方法はないのでしょうか?それは基礎体温しかありません。

女性の基礎体温は、低温期と高温期に分かれています。通常は2週間程で低温期になりますが、妊娠している場合、高温期が続きます。一般的に高温期が17日以上続くと、妊娠している可能性があります。

基礎体温は継続して測らないと分からないものです。体温は個人差があるので、ここからが高温期というラインがないからです。妊娠を望む女性は、大変ですが出来るだけ基礎体温を計測されると良いと思います。

関連記事:

スポンサーリンク

妊活サプリランキングはこちら

コメントを残す

このページの先頭へ